HR-HM
おすすめのハードロック・ヘビーメタル
search

【2024】日本のハードロックバンド。海外でも人気のバンドまとめ

皆さんは「ハードロック」という音楽ジャンルを目にして、どのようなバンドをイメージされるでしょうか。

定義としてはブルースロックなどから発展して名前通りハードなギターを導入、1970年代に全盛期を迎えたジャンルですが、ハードロックの影響を感じさせつつ現代もさまざまなタイプのバンドが音楽性を発展させ続けているのですね。

そこで今回は、日本で人気のハードロックバンドというテーマで、広義の意味でのハードロック的な要素を感じるバンドたちを集めてみました。

世界的に人気のバンドも多く登場しますから、日ごろは洋楽しか聴かない、という方もぜひ日本のバンドに目を向けてみてください!

【2024】日本のハードロックバンド。海外でも人気のバンドまとめ

赤頭巾ちゃん御用心LAZY

1978年にリリースされたレイジーの3枚目のシングルです。

1970年代後半に活躍したレイジーはアイドルロックバンドっぽいプロモーションだったのですが、ボーカルは影山ヒロノブ、ギターは高崎晃、ドラムは樋口宗孝と、日本のハードロックシーンの超重鎮が所属していた伝説のバンドです。

この動画でも、ポップな曲なのに超絶ギターソロが炸裂していて笑えます。

FIVE-Another Story

2008年に結成された5人組バンドです。

ボーカルの「KeiGo」のネイティブな英語が定評で、ハードにラウドが混ざった楽曲とパフォーマンスが人気です。

海外でのライブ活動も積極的におこない、着実のファンを広げています。

吉崎景子

She’ll Never Forgive To Be Insulted.a crowd of rebellion

2007年に結成されたスクリーモ、ハードコアバンド。

対照的なツインボーカルの声が特徴で、エモーショナルなライブはオーディエンスへのあおりが激しく、そこも人気のひとつになっています。

一度体験したら、彼らの世界観にはまってしまいます。

吉崎景子

シンデレラ・シンドロームヒステリックパニック

2012年から活動をしている、ハードだけれどもキャッチーなサウンドと言葉選びが人気を呼んでいます。

楽器隊の演奏も評判ですが、なんといっても、ボーカルのハイトーンボイスとハーモニーがこのバンドの特徴です。

吉崎景子

SlySLY

EARTHSHAKERのギタリストだった石原慎一郎に加え、LOUDNESSの二井原実と樋口宗孝、元BLIZARDの寺沢功一という、1980年代のジャパニーズへヴィメタルを象徴するメンバーで結成されたバンドがSLYです。

確かなテクニックに裏打ちされたハードロックを鳴らし続けた、王道のジャパニーズハードロックバンドです。

Yu Kishimoto