HR-HM
おすすめのハードロック・ヘビーメタル
search
日本のヘビーメタルバンド。邦楽メタルシーンの人気バンド
最終更新:

日本のヘビーメタルバンド。邦楽メタルシーンの人気バンド

80年代のジャパニーズメタル、いわゆる「ジャパメタ」と呼ばれたムーブメントを経て、日本におけるヘビーメタルは長らく下火でした。

しかし、超絶的な演奏テクニックや激しい音楽性に再度日が当たったことにより、若手のバンドや海外で活躍するバンドも増えています。

そこで今回は、シーンを代表する大御所から若手の人気バンドまで、日本の人気ヘビーメタルバンドをご紹介します。

根強いファンベースを築き上げたその熱い音楽にぜひ触れてみてください。

もくじ

日本のヘビーメタルバンド。邦楽メタルシーンの人気バンド

Return To Myself浜田麻里

浜田麻里さんの『Return To Myself』は、疾走感あふれるサウンドと圧巻のボーカルが印象的な一曲です。

アップテンポな曲調とは裏腹に、歌詞には自己再生と変化を求めるメッセージが込められており、聴く人の心に力強いエネルギーを与えます。

歌声からは浜田さんの内面の強さが伝わってきて、楽曲の持つ奥行きと表現豊かな感情をダイレクトに感じることができます。

ジャパメタルを核としつつも、幅広い層にアピールする普遍的な魅力を発しつつ、多くのファンに愛され続けていることには納得せざるを得ません。

どんな世代にもオススメしたい、永遠の名曲です。

RAG MUSIC 編集部

Je l’aimeMoi dix Mois

ブラックメタルシーンをけん引する、Moi dix Mois。

彼らはギタリストのManaさんを中心に結成されたソロゴシックメタルサウンドプロジェクトです。

とても微妙なところなのですが、バンドとして周知されている一方、公式にはソロプロジェクトであるという見解を示しています。

それはさておき、彼らの魅力はさまざまなジャンル、モチーフを取り入れる作風でしょう。

その混沌とした世界観を楽しんでほしいと思います。

山本

SignMELT4

フェス好きの方なら知っているのではないでしょうか。

MELT4を紹介します。

彼らはヘヴィメタルの中でもとくに激しいジャンル、スラッシュメタルを手掛けているバンドです。

日本のFUJI ROCK FESTIVALのほか、イギリスのROCK IMPERIUMに出演するなど、海外でも活躍しています。

そんな彼らの魅力を知るには初のアルバム『Four』がオススメですよ。

バンドのさまざまな魅力を感じられるはずです。

山本

アマリリスUnlucky Morpheus

ヘビーメタルの1ジャンルであるメロディックスピードメタル。

疾走感のあるサウンドや、メロディックな歌唱が魅力ですよね。

そんなメロディックスピードメタルシーンをけん引しているバンドがUnlucky Morpheusです。

彼らは東方Projectの楽曲のカバーから活動をスタートし、その巧みな演奏技術で注目を集めました。

そして今日に至るまで、精力的に活動を続けています。

ちなみに、逆再生すると異なる曲になる「反転曲」を発明したバンドでもあります。

山本

TerrorismUZUMAKI

ヘビーメタルが好きな方だけでなく、ヒップホップが好きな方にもオススメしたいのがUZUMAKIです。

彼らはラップメタルの先駆け的バンド。

ヘビーメタルの荒々しいサウンドにのせて、骨太なラップを披露しています。

シャウトが盛り込まれているなどデスメタル的な要素も感じられるでしょう。

いずれにしても迫力満点なので、まずは楽曲を聴いてみてほしいと思います。

アルバムを順番に聴いていくとバンドの歴史も一緒に感じられるでしょう。

山本

続きを読む
続きを読む